タツト建設についてFor TAT construction

人々の暮らしに安らぎと快適性を…
建設のトータルシステム企業
「タツト・建設」。

企業理念

私たちタツト・建設は、1983年に創業以来、企画から設計・施工・監理までを行う“建設のトータルシステム企業”として活動してまいりました。
豊富な実績と確かな技術が認められ、1994年からは公共工事の入札にも参加しております。

私たちが大切にしているのは、人と環境の関係です。
21世紀は環境の時代と言われておりますが、すべての人にとって緑と安らぎのある建物は、いつの時代においても求められる不変の価値と考えています。
自然と共存する建物は心を豊かにし、そこで築き上げられる人と人との関係をもより豊かにします。

もちろん緑を取り入れた設計のみならず、施工・監理の際の建材や廃棄物処理などにも配慮し、企業活動全般にわたって、人と環境の関係をより良くするため、常に努力を重ねています。
これからも、そこで住み働く人々の安らぎや快適性を考えた建設を進め、社会へ貢献してまいります。

会社概要

社 名 タツト・建設株式会社
代表者 代表取締役  大川 大助
所在地 〒550-0002
大阪市西区江戸堀1-25-30
TEL(06)6445-6361 
FAX(06)6441-5336
設 立 昭和58年4月1日
資本金 3億円
受注実績 100億円
売上高 60億円(2021年9月期実績)
社員数 50名
  • 1級建築士3名/1級建築施工管理技術士19名
  • 1級土木施工管理技士7名/1級管工事施工管理技士5名
  • 1級電気施工管理技士8名/1級造園施工管理技士4名
ほか
(2021年12月現在)
事業所 本社:大阪市西区
支店:兵庫県西宮市
事業内容
  • 建築土木工事の設計及び監理
  • 建築土木工事の請負施工
  • 官公庁入札工事請負
  • 不動産の賃貸
  • 土木建築資材の販売
  • 上記各号に付帯関連する一切の業務
登録許可
  • 一級建築士事務所 
    大阪府知事登録
    (ハ)第22095号
  • 特定建設業の許可 
    許可番号国土交通大臣許可
    (特-29)第15682号
  • 宅地建物取引業者免許証 
    大阪府知事
    (5)第43913号
主要取引先銀行
  • 三井住友銀行 梅田法人営業第三部
  • みずほ銀行 船場支店
  • 北陸銀行 今里支店
  • 徳島大正銀行 南森町支店

アクセス

地下鉄四つ橋線「肥後橋駅」
⑧番出口より徒歩5分

沿 革

昭和58年4月1日

大阪市西区京町堀にて資本金550万円で株式会社タツト・建設 営繕を設立

昭和61年6月3日

タツト・建設株式会社に社名変更

昭和62年4月3日

資本金を2000万円に増資

昭和62年11月25日

資本金を5000万円に増資

昭和63年2月1日

タツト・建設株式会社本社社屋完成

昭和63年2月5日

タツト・建設株式会社本社社屋に移転

平成6年1月6日

兵庫支店開設

平成6年4月7日

特定建設業許可大臣許可取得

平成6年4月12日

資本金を1億円に増資

平成6年6月11日

資本金を3億円に増資

平成7年6月28日

タツト・建設ビルに本社移転

平成24年10月1日

代表取締役に大川大助 就任

福利厚生

社員が直接受け取れる保険に加入。

病気やケガなどの時、入院給付金を受け取れます。
最近ではガン保険にも加入しました。
もちろん、本人が保険には入って欲しいのですが、意外と入っていない人がいるもので。
死亡保険金もオマケですが、あります。労災保険とは別に出ます。(就業中とは関係なく)
働いている本人はもちろん、家族も安心できますね。

確定拠出年金(会社型)に加入。

会社が掛け金を給料とは別に支払います。受け取りは60歳になってから。
それまでじっくり貯めましょう。途中で退職しても本人の権利となります。

建退共の証紙を貼って、備える。(工事部のみ)

会社で購入して、皆さんの手帳に貼ります。建設業を辞めた時に受け取れます。

もちろん、退職金もありますが、それ以外にもこのように充実。昔は福利厚生といえば社内旅行などでしたが、今はコレ。

実は社長は従業員(工事部)出身。会社の承継も終わり、当社は同族経営ではありません。だから社員の身になって考えました。

お給料や高い年収は、技術力と一生懸命やったことの証。給料や福利厚生は、経費ではなくて投資です。会社思いの社員が会社の財産です。

PAGE TOP